■プロフィール

macogawa

Author:macogawa
家内の親友が書いてくれました!
気を遣って若く書いてくれましたが、実際は40代。
埼玉県在住です。

PB



10km  44:19
(2009/3/8 羽生)

8時間耐久 17周(55.2km)
(2009/7/5 所沢航空公園)

フル 3:17:55(ネット)
(2010/12/5 奈良マラソン2010)

ハーフ 1:27:26(ネット)
(2010/11/28 小江戸川越マラソン)


■カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■SRC公式サイト
■最新記事
■全記事表示リンク
■最新コメント
■参加予定

2010年12月19日(日)
神宮外苑EKIDEN 20K
2011年1月9日(日)
谷川真理ハーフ
2011年1月23日(日)
第5回湘南国際マラソン
2011年1月30日(日)
新宿シティハーフ

過去の大会
2009年11月8日(日)
第4回湘南国際マラソン
完走

2009年11月15日(日)
戸田マラソンin彩湖2009

DNS

2009年12月6日(日)
第20回所沢シティマラソン

完走

2010年1月10日(日)
第11回谷川真理ハーフ

完走

2010年1月31日(日)
第58回勝田全国マラソン

DNS

2010年2月28日(日)
東京マラソン2010 (落選)
2010年3月21日(日)
東京・荒川市民マラソン

中止

2010年5月23日(日)
谷川真理駅伝

完走

2010年6月6日(日)
第46回六無月東京喜多マラソン

DNF

2010年7月4日(日)
8時間耐久レース

完走(17周)

2010年10月24日(日)
第1回軽井沢リゾートマラソン

完走

2010年11月6日(日)
EKIDENカーニバル2010

完走

2010年11月21日(日)
戸田マラソンin彩湖2010

完走

2010年11月28日(日)
小江戸川越マラソン2010

完走

2010年12月5日(日)
奈良マラソン2010

完走

■出場大会

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『みっともないという評価基準』
レースまでまだ1週間以上あるというのに、カーボなスパゲッティを食べ、その間にガーミンの充電も70%以上になったので、食後30分でジョギングスタートです。

今日の練習の目的は、前回よりちょっと速く、ちょっと長くです。

5分を切るペースで走るということを、もっと体にしみこませたいという思いがある一方で、今レースペースで練習するのは結局疲労をためていることになるのではないかという思いもあり、走りながらいろいろと考えてしまうのですが、ガーミンが1kmおきにペースを知らせてくれるたびに心配な気持ちはどこへやら、ペースが速いだの遅いだの反省しながら結局走ってしまうのでした。

走行距離13.41km、1時間3分36秒、4分44秒/km、平均心拍数147bpm(最大158bpm)でした。

夜は気温もかなり低いので、このペースで走ってもさほど苦しくはありませんが、これが日中だと暑さで相当走りにくくなると思います。11月8日の天気はまだ分かりませんが、雨は降ってほしくないものの、できれば曇りであってほしい。そう思います。

さて、先ほどの記事でも書きましたが、レースでのマナー向上のことを走りながら考えていました。Junさんの記事でもかかれていましたが、

自分がランナーじゃなかったら。
自分がレース開催地周辺に住んでるとしたら。


この視点が大事ですよね。夜ランしていて思ったことは、信号をちゃんと守っているか、疲れて帰宅されている人を背後から追い越すときに、恐怖心を抱かせないようにスピードを落としているか、四つ角等で車などを驚かせるような曲がり方をしていないだろうかなど、ランナーとして気をつけるべきことはレースでなくてもたくさんあります。

自分の周りは決して自分と同じ気持ちで同じことをしていることはないということを、ちゃんと認識して行動すること、これが大事だと思います。

塩野七生さんが何かの本で、

みっともないという評価基準を、再び復活することを私は提唱したい。「みっともない」という評価のしかたが、理性的な論理の帰結でなく、まったく感覚的な感受性のたまものであるところが、評価の基準としてはより信用置けると思うからである。

と言われていました。練習するときも、レースに参加するときも、今やろうとしていること、あるいはやってしまったことはみっともないことかどうかとそれぞれ考えるだけでかなり違ってくると思います。


おやおや、ちょっとまじめになってしまいました・・・


追記)本日で月間距離が200kmを突破しました。ぎりぎり間に合った・・・


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
トレーニング | 23:24:15 | トラックバック(0) | コメント(8)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。